無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/4、僅差の敗北。リリーフ陣が踏ん張れず、野手もチャンスを活かせず (広島4-5横浜)

<<   作成日時 : 2011/05/04 17:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0




5月4日(水) マツダスタジアム 5回戦 広島4勝1敗0分

123456789RHE
横浜0040000105141
広島3000100004101

勝:真田 2勝0敗0S S:山口 0勝0敗4S 負:青木 0勝3敗0S
ホームラン:
[YB]
[C]梵 2号(1)

バッテリー:
[YB]三浦、真下、篠原、加賀、真田、大原慎、江尻、山口 − 武山、細山田
[C]篠田、シュルツ、青木、梅津、上野 − 石原


梵の初回初球先頭打者ホームランからの4連打と岩本の犠牲フライで
初回から3得点という歓喜で始まった試合のはずでした。
しかし篠田が3回に集中打を浴びて4失点で逆転され
その後、栗原の一打で同点に追いつくもののズルズルと進んで試合は終盤へ。

7回表にはシュルツが作った2アウト満塁という大ピンチでリリーフした青木が
素晴らしい牽制を披露して無失点で切り抜けたという場面もありましたが
8回も続投した青木は2アウト1、2塁となったところで梅津に交代。
その梅津が打たれて勝ち越しを許し、9回裏の粘りの攻撃も虚しくゲームセット。


最近リリーフ陣のピリッとしない様子が目立ってきました。
連投続きで心身共に疲労が溜まった末に登録抹消が増えた挙げ句
投手陣の駒不足であっさり投壊して早々にシーズン終了・・・というような
いつぞやの再来だけは避けてほしいものです。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(PC専用&要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/4、僅差の敗北。リリーフ陣が踏ん張れず、野手もチャンスを活かせず (広島4-5横浜) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる