無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/7、カープが乱打戦を制す。岩見プロ初勝利!チームは同率首位に! (ヤクルト6-9広島)

<<   作成日時 : 2011/05/07 22:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0




5月7日(土) 松山坊っちゃんスタジアム 4回戦 ヤクルト2勝1敗1分

123456789RHE
広島5020000209150
ヤクルト0150000006102

勝:岩見 1勝0敗0S S:サファテ 0勝0敗8S 負:中澤 0勝1敗0S
ホームラン:
[C]岩本 1号(2)
[S]

バッテリー:
[C]今村、岩見、梅津、青木、上野、シュルツ、サファテ − 倉、石原
[S]中澤、松井光、橋本、久古、押本、加藤 − 相川


初回からカープが6安打で一挙5得点!
3回にも岩本の今季1号で2点を追加!
3回表を終わって 広7-1ヤ とカープのペースだったのですが・・・

直後の3回裏に今村が昨年のプロ初登板時よろしく5失点でリードは僅か1点に。
そのうちの2点は連続ワイルドピッチという悲惨な失点。
しかし、その後は1人1イニングの継投でリリーフ陣が無失点で切り抜け勝利。
2番手の岩見がプロ初勝利を手にしました。

一方の打線は先述の集中打と追加点も合わせて15安打9得点と上々。
特に栗原と梵は共に3安打と大活躍でした。


当ブログ管理人の地元である松山での試合ということで楽しみにしていたのですが
まさかこんな馬鹿試合乱打戦になろうとは・・・
しかし、勝ち方がどうであれ一勝は一勝。

明日はマエケンでスッキリ勝って単独首位になることを願うばかりです。


(余談)
今日のラジオ中継で実況の山田透アナと解説の達川さんにはツッコミ所が満載。
しかし、不快にならない内容だったので楽しく聞くことができました。
つい先日もありましたが、腹を立てながら観戦することほど悲しいことはありません。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(PC専用&要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/7、カープが乱打戦を制す。岩見プロ初勝利!チームは同率首位に! (ヤクルト6-9広島) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる