無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/14、貧打ながらも僅差の勝利。マエケン好投で1ヶ月ぶりの勝ち星 (広島2-1横浜)

<<   作成日時 : 2011/07/14 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0




7月14日(木) マツダスタジアム 11回戦 広島8勝3敗0分

123456789RHE
横浜000000100161
広島00000200X240

勝:前田健 4勝6敗0S S:サファテ 1勝1敗20S 負:大家 0勝2敗0S
ホームラン:
[YB]スレッジ 14号(1)
[C]

バッテリー:
[YB]大家、篠原、江尻 − 細山田、武山
[C]前田健、サファテ − 石原


9時前にラジオをつけたものの時すでに遅し・・・今日の中継は全く聞けませんでした。
結果を見ると、カープの4安打はいずれも6回裏に打ったもので相変わらずの打線ですが
それでもマエケンが8回1失点と好投し、貧打に苦しむ打線を助けた形になりました。

昨年までなら「マエケンが投げる時は・・・」という言葉がありましたが
誰が投げる時でも、これと同じような気持ちで臨んでほしいのは言うまでもがな。

疲労の溜まりやすい時期になりましたが、今季のカープは投高打低な試合が目立ちます。
時に、良い流れを作っている投手陣に少しでも無理をさせないよう
今後のカープ打線には、より一層奮起してもらいたいものです。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(PC専用&要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/14、貧打ながらも僅差の勝利。マエケン好投で1ヶ月ぶりの勝ち星 (広島2-1横浜) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる