無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/17、カープ4連勝!敵地での対中日戦3タテは10年ぶり (中日0-5広島)

<<   作成日時 : 2011/07/17 18:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0




7月17日(日) ナゴヤドーム 9回戦 中日3勝6敗0分

123456789RHE
広島201002000590
中日000000000071

勝:篠田 3勝3敗0S 負:伊藤 1勝2敗0S
ホームラン:
[C]
[D]

バッテリー:
[C]篠田 、今村 、青木 、岸本 - 倉
[D]伊藤 、武藤 、小林正 、木下 、三瀬 - 小田 、小山


中日を相手にまさかまさかの3タテです。
しかもナゴヤドームでの3タテは実に10年ぶりとのこと。
この9連戦で3試合を残して早々に勝ち越しを決めるとは思いもしませんでした。

篠田は5回を被安打6、67球で無失点という内容でしたが
今日はなんと言っても5回裏、ノーアウト満塁という絶体絶命のピンチ。
この状況をラジオで聞くなり2点くらいは覚悟していましたが
その覚悟もどこへやら、ショートフライ、サードゴロ併殺で気がつけば無失点。

6回からは今村が2イニングをパーフェクトピッチング。
8回から投げた青木は1イニングを投げきれない不安定さを露呈したものの
2アウトからリリーフした岸本が9回まで投げきり見事に完封リレー。

打線は松山、小窪、井生がそれぞれタイムリー。
特に井生は、代打前田の代打(所謂“代打の代打”)として登場しての一打。


赤松、廣瀬、梵と言った主力が立て続けに抜けていたカープですが
これまで出場機会に恵まれなかった選手が活躍することで選手層も厚くなりました。
派手な一発は無くとも1点は1点。
地味でも得点を重ねれば自然と結果はついてくるものです。

前半戦終了まで残り3戦。
全部勝てば借金は3まで減ります。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(PC専用&要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/17、カープ4連勝!敵地での対中日戦3タテは10年ぶり (中日0-5広島) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる