無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/10、ボロ負けで連勝ストップ。大竹が危険球で退場 (広島2-10阪神)

<<   作成日時 : 2012/04/10 22:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0




4月10日(火) マツダスタジアム 1回戦 広島0勝1敗0分

123456789RHE
阪神20400202010151
広島000200000270

勝:メッセンジャー 1勝0敗0S 負:大竹 1勝1敗0S
ホームラン:
[T]鳥谷 1号(2)
[C]

バッテリー:
[T]メッセンジャー、渡辺、福原 − 藤井彰、小宮山
[C]大竹、篠田、中崎、岸本、江草、今村 − 倉、會澤


2回表、大竹が危険球を投じ、僅か1回0/3で退場。
急遽リリーフした篠田は3回4失点と炎上。
さらに中崎と江草が2失点ずつを喫し、気がつけば今季最多となる2ケタ失点。

打線は・・・言わずもがな。


週末から首位だったカープも、まさに“三日天下”。
誰もが「カープは打線が・・・」と発するくらいの重症な貧打ですが
負け癖がつかない内に少しでも挽回してほしいものです。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/10、ボロ負けで連勝ストップ。大竹が危険球で退場 (広島2-10阪神) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる