無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/17、波乱の序盤から一転し逆転勝利 (広島4-1楽天)

<<   作成日時 : 2012/05/17 22:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0




5月17日(木) マツダスタジアム 2回戦 広島1勝1敗0分

123456789RHE
楽天100000000140
広島02001001X471

勝:齊藤 1勝1敗0S S:サファテ 0勝3敗8S 負:ヒメネス 2勝4敗0S
ホームラン:
[E]
[C]

バッテリー:
[E]ヒメネス、加藤大、戸村、佐竹、小山伸、土屋 − 嶋
[C]齊藤、岸本、今村、ミコライオ、サファテ − 倉


齊藤が初回、四球で出したランナーを送りバント失敗からの併殺で2アウトまで取ったものの
四球、四球、死球、四球とまさかの4連続四死球を与え押し出しで1失点。

今日は一体どうなることかと・・・などと思いながら迎えた2回裏
ニックと丸のヒットでノーアウト1、2塁とチャンスを迎え、堂林の打席でヒメネスが危険球を投じ
ヒメネスはもちろん、堂林も負傷退場。
(その後向かった病院でCT検査を受けたところ、異常なしとのこと)

そしてノーアウト満塁という場面でヒメネスの代わりに緊急登板した加藤が
死球、四球と2連続の押し出し。

ここまでの得点が全て押し出しという波乱の展開でしたが
5回にはニック、8回には倉がタイムリーを放って合計2点を追加し
初回こそ5四死球で崩れた齊藤は、結局5回2/3を被安打2、1失点(6四死球)と復調。
その後はリリーフ陣が無失点で切り抜け、今季交流戦初勝利を飾りました。


相手の自滅にも助けられた今日の試合ですが
まだまだ投手陣におんぶに抱っこの状態が続いているのが事実。
もう少し打線が奮起すれば「悪夢の交流戦」が「歓喜の交流戦」と変わるかもしれません。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/17、波乱の序盤から一転し逆転勝利 (広島4-1楽天) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる