無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/30、対DeNA戦今季初黒星。5回3失点(自責2)のバリントンは9敗目 (広島2-6DeNA)

<<   作成日時 : 2012/06/30 17:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0




6月30日(土) マツダスタジアム 8回戦 広島7勝1敗0分

123456789RHE
DeNA0120020106111
広島100100000251

勝:藤井 3勝2敗0S 負:バリントン 3勝9敗0S
ホームラン:
[DB]
[C]堂林 8号(1)

バッテリー:
[DB]藤井、菊地、林、加賀、山口 − 鶴岡一
[C]バリントン、サファテ、菊地原、中田、中村恭 − 倉


今日の見どころは、岩本の18試合連続安打となる先制タイムリーと
堂林の左中間スタンドへの8号ソロアーチだけでした。


シーズン序盤こそ調子に波のあったバリントンですが
最近は乱調が目立ち、今日を含めた過去5試合は、29回2/3を投げて自責点15。

昨日入団会見のあった新外国人エルドレッドの近日中の一軍合流は確実で
ケガから復帰したバーデンも二軍で好成績を残しているとのこと。

これを機にバリントンとバーデンの入れ替えを検討してほしいものです。
もしバリントンが再起すれば、後半の貴重な戦力となることは間違いありません。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/30、対DeNA戦今季初黒星。5回3失点(自責2)のバリントンは9敗目 (広島2-6DeNA) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる