無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/8、5度の中断→8回終了後降雨コールド。マエケンは8回1失点の好投 (広島1-1ソフトバンク)

<<   作成日時 : 2012/06/08 22:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0




6月8日(金) マツダスタジアム 3回戦 広島0勝2敗1分

123456789RHE
ソフトバンク10000000
161
広島10000000
180
8回裏終了後、降雨コールドにより引き分け
ホームラン:
[H]
[C]梵 5号(1)

バッテリー:
[H]大隣 − 山崎
[C]前田健 − 石原


1回表、内川のタイムリーで先制されると、直後の1回裏、梵の先頭打者ホームランで同点!
その後はマエケンと大隣による投手戦が続く反面、途中降雨で5度に渡る中断。
そして9回表が始まる前に降雨コールドが宣告され試合終了となりました。

カープは何度か勝ち越すチャンスがあったものの、それを活かすことができず
2回裏にはノーアウトからヒットで出塁した岩本が牽制タッチアウト
6回裏には1アウト1塁の場面で、赤松の空振り三振&守備妨害で珍しい併殺に・・・


あくまでも結果論ではありますが
ミスがマエケンの勝ち星を消すに等しい試合となってしまいました。


(余談)
一昨日の試合後のコメント

野村監督「野村祐輔本人がアクシデントを申し出て降板させた」
野村祐輔「アクシデント・・・ではありません。疲れがたまっただけ」

各メディアの報じ方にもよりますが
過去のサファテの件もあるので、首脳陣と選手との距離感が心配です。
(万が一、こんなことがきっかけで不調になろうものなら、その責任は・・・)


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/8、5度の中断→8回終了後降雨コールド。マエケンは8回1失点の好投 (広島1-1ソフトバンク) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる