無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/1、カープが接戦を逃げ切る。野村は1ヶ月ぶりの白星 (広島2-1DeNA)

<<   作成日時 : 2012/07/01 16:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0




7月1日(日) マツダスタジアム 9回戦 広島8勝1敗0分

123456789RHE
DeNA000010000140
広島00001010X242

勝:野村 5勝3敗0S S:ミコライオ 1勝3敗7S 負:篠原 1勝1敗0S
ホームラン:
[DB]
[C]

バッテリー:
[DB]山本、篠原、菊地、林 − 鶴岡一、黒羽根
[C]野村、今村、ミコライオ − 石原


先発の野村は、7回を被安打4、1失点(自責0)の好投で援護の少ない接戦を切り抜け
実に約1ヶ月ぶりの勝利となりました。
(失点は堂林のタイムリーエラー)

一方の打線は5回裏、菊池のプロ初安打となるスリーベースの後、石原が同点スクイズ。
さらに7回裏には1アウト1、2塁という場面で、代打前田の決勝打となるタイムリーヒット!
この回、18試合連続安打で出塁した岩本の際どいホームクロスプレーも
相手キャッチャーの鶴岡がボールをこぼしたおかげで無事生還しました。


背中痛から復帰した野村が好投し、岩本は18試合連続安打
さらに菊池は初スタメンで初安打と、若手選手の成長と活躍が目立ってきました。
前田の仕事人と言わんばかりの打撃や最近復調している石原など
若手とベテランの兼ね合いもあって、けが人続出のチームとは思えない状況です。

DeNA戦に限らず、このまま良い方向へ向かってくれることを祈るばかりです


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/1、カープが接戦を逃げ切る。野村は1ヶ月ぶりの白星 (広島2-1DeNA) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる