無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/10、守乱、投壊、馬鹿試合 (DeNA17-8広島)

<<   作成日時 : 2013/07/10 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0




7月10日(水) 横浜スタジアム 11回戦 DeNA5勝6敗0分

123456789RHE
広島2210111008131
DeNA21007340X17190

勝:小林寛 1勝1敗0S 負:福井 0勝1敗0S
ホームラン:
[C]キラ 2号(2)
[DB]ブランコ 27号(3)

バッテリー:
[C]中ア、福井、久本、上野、菊地原 − 會澤、石原
[DB]高崎、小林寛、大田、大原、田中 − 鶴岡一


投壊結果は下記の通りです。

中ア・・・1回、5安打、1四球、3失点(自責3)
福井・・・2回2/3、4安打、2四球、6失点(自責5)
久本・・・1回1/3、4安打、3四球、4失点(自責3)
上野・・・1回、4安打、2四死球、4失点(自責4)


オマケは5回2アウトから一二塁間の挟殺プレー中、菊池の送球により三本間挟殺に移行。
その直後、石原の悪送球で、タイムリーを放ったバッターの下園を含む3人のランナーが生還・・・
2アウトということで、一人アウトにすればよかったものを、1点を惜しんだ結果がこのざま。

TBSニュースバードの中継で実況していたアナウンサーの口から
「これは奇跡だ!」と発されるほど酷いミスの連鎖でした。


9連戦最初のカードということで投手温存が必要なのは解りますが
5回途中で大量失点後、試合を捨てるような監督に相応しい結果ではないでしょうか。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/10、守乱、投壊、馬鹿試合 (DeNA17-8広島) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる