無題ドキュメソト Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/31、バリントン負傷退場。リリーフ陣の好投虚しく1点差の敗北 (阪神2-1広島)

<<   作成日時 : 2013/09/01 00:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0




8月31日(土) 阪神甲子園球場 19回戦 阪神11勝8敗0分

123456789RHE
広島010000000170
阪神10010000X271

勝:藤浪 10勝4敗0S S:福原 4勝0敗11S 負:久本 3勝4敗1S
ホームラン:
[C]
[T]

バッテリー:
[C]バリントン、久本、横山、今村 − 石原、倉
[T]藤浪、松田、加藤、福原 − 清水


2回裏、バリントンに先頭打者今成の打球が直撃し負傷退場
合計1時間半ほどに渡る二度の降雨中断
(おまけ)場内にイタチ乱入(笑)


このような状況の中で1点が遠い試合でした。

バリントンの後を引き継いだ久本は4回1安打1失点の好リリーフ。
横山は1イニング、今村は2イニングを無失点でこちらも好リリーフ。
しかし、打線が合計12三振を含む援護不足・・・


現在、4位の中日と1.5ゲーム差の3位で残り26試合。
ここでバリントンが離脱しようものなら、また悪夢の9月になるかもしれません。

大事に至らないことを祈っています。


MyHomepage
無題ドキュメソト
(要JavaScript On)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/31、バリントン負傷退場。リリーフ陣の好投虚しく1点差の敗北 (阪神2-1広島) 無題ドキュメソト Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる