6/15、カープ惨敗。田中の前に手も足も出ず (広島0-4楽天)




6月15日(水) マツダスタジアム 3回戦 広島0勝3敗0分

123456789RHE
楽天2000100104111
広島000000000032

勝:田中 6勝2敗0S 負:バリントン 5勝3敗0S
ホームラン:
[E]ガルシア 1号(2)
[C]

バッテリー:
[E]田中 - 嶋
[C]バリントン、青木、上野、岸本 - 石原


タイトルのとおりです。
「これでも同じプロなのか?」と言わんばかりの試合でした。


毎年のことですが、本当に交流戦は良い思い出がありません。



(コメントレス)
>ma さん
コメントありがとうございます。
最近は打線ばかりか投手陣にも低迷の影が見え隠れし始めました。
主力が抜けたことも原因なのでしょうが、やっぱり指導者が一番重要だと思います。
ぬるま湯につけっぱなしのフロントにはそろそろメスを入れてほしいものです。



MyHomepage
無題ドキュメソト
(PC専用&要JavaScript On)


この記事へのコメント

ma
2011年06月15日 22:43
今のカープでは、点が取れません。高校野球のように基礎からやり直さないと、多分ノーヒットノーランを二回くらいされそうな雰囲気です。ファンとしては、悲しくなります。

この記事へのトラックバック